乳幼児健診

乳幼児健診とは

乳幼児健診画像

乳幼児健診は母子保健法の規定によって、市区町村の各自治体が乳幼児に対して行う健康診査になります。墨田区では、3~4ヵ月児、6~7ヵ月児、9~10ヵ月児、1歳6ヵ月児、3歳児を対象にした健康診査を実施していて、そのうち6~7ヵ月児、9~10ヵ月児の健診と1歳6ヵ月児の内科健診につきましては、同区が指定する都内医療機関での受診となります。そのほかは、墨田区の各保健センターでの受診となります。

乳幼児健診の主な内容は、問診、身体測定、内科診察で、身長、精神、言語、栄養状態、発育・発達の状態、予防接種の実施状況といったことを確認していきます。そのほか、育児上の悩みを医師に相談することもできます。気になることは、遠慮なくご質問ください。

医療機関での受診では、ご希望の医療機関へ日時を直接ご予約いただきます。持参するものは母子健康手帳、保険証のほか、3~4ヵ月児健診の際に6~7ヵ月児、9~10ヵ月児健診の乳児健康診査票が渡されるので、その受診票もご持参ください。また1歳6ヵ月児の小児内科健診では、対象となるお子様に受診票が送付されますので、そちらもご持参ください。

ひきふねこどもクリニック

tel.03-3618-1111

〒131-0046 東京都墨田区京島1丁目39番1
曳舟西ビューハイツ1F 店舗122

  • 院長:髙田 昌亮
  • アクセス:京成曳舟駅徒歩1分  東武曳舟駅から徒歩3分
診療時間
8:00~12:00
13:30~15:00
予防接種・乳幼児健診
15:00~17:00

:10:30~11:00予防接種・乳幼児健診となります。
休診日:水・金・祝・第3土曜
※予防接種・乳幼児健診は他の時間帯でも対応可能です。
※土曜日は慈恵医大の医師による外来となります。